« 雨風の強い日に黄昏の街について考えてみる。 | トップページ | ヂャンヂャンバリバリロングセラー »

2004/04/29

カメラのナニワのポイントカード

 世間的にはG.W.のようですが。とりあへず都心が静かになるのは良いですなぁ…と思っていたら! 俺ん家は目の前が豊島園なのだった(T_T)いや別にうるさいのに慣れてるので泣く程でわないですが。

 さて、そんな東京都練馬区限定ローカルネタの次は大阪限定ネタです(と言う程でわないですが)。

 実は手元にカメラのナニワのポイントカードが余ってるんすな。2,248p。
 東京に戻ってくるときに病院の通院カードとか使えないものは結構捨てたのだけれど、これはなんとなく勿体無いので取っといてる。いつ関西に行く用事があるとも限らないし(なかなかないとは思うんだけれど)。
 この「カメラのナニワ」、在阪の人ならご存知でありましょう大阪ローカルのカメラ量販店なのです。コマーシャルで社長さんだか会長さんのでっかい顔した着ぐるみが踊るのを見た人も多かろう。地下鉄心斎橋を上がって、右に大丸左にそごう(潰れたけどな)、まっすぐ進むと何店舗か並んでるのです。まさにナニワストリート。
 僕がここをちょくちょく覗いてたのは、量販店にしては中古カメラの揃えが面白かったから。勿論OSカメラサービスや八百富写真機店のような専門店には敵わないけど、担当店員さんも詳しい人がいて結構好きな雰囲気だった。新品をいじり倒すのなら梅田のヨドバシカメラだけれど、あっこは四六時中混んでたし、ゆっくりじっくり見るのならばナニワだな、と。
 それからここの良いところは小さいけどちゃんとしたギャラリーがあって、たとえば写真+ワードアートのきむさんとか、在京阪神の若い写真家が発表の場にしていたのは好感が持てたな。報道・風景写真みたいなオーソドックスなものもやっていたけど、心斎橋・難波に多い小規模ギャラリーに負けずに若い人たちが発表していたのですよ。
 東京のギャラリー事情とかはあまりよく知らないのでアレなんですけど、一般的な量販店でギャラリー開いてるところってあるのかな? 関西ではナニワ以外になかったような気がする。最近の他の量販店同様、カメラ・電化製品コーナーを縮め、化粧品・貴金属・高級バッグコーナーを作っているのは残念だけれど、個人的に応援していますよ。つーか東京に支店出来たらポイントカードも生きるのだけどねぇ。

p.s.
 そういえば心斎橋そごうの解体工事中、現場覆いの壁面にイチハラヒロコさんのランゲージアートが踊っていたのだった。やるな心斎橋。

|

« 雨風の強い日に黄昏の街について考えてみる。 | トップページ | ヂャンヂャンバリバリロングセラー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29870/509803

この記事へのトラックバック一覧です: カメラのナニワのポイントカード:

« 雨風の強い日に黄昏の街について考えてみる。 | トップページ | ヂャンヂャンバリバリロングセラー »