« 東京画像-新宿 | トップページ | 東京画像-新宿 »

2005/04/17

余物在福。

図らずも時間も出来たことだし、思い切って色々やってみようかな、と。
というわけで、まずは読まなくなった本(主に文庫)を150冊ほど廃棄。 R0011857
おぉー本棚すっきり。

R0011773
さらに、あーんなことこーんなことがあったために第一線を退き、クローゼットにしまいこんでいた旧メインマシンを引っ張りだす。しばし黙考……。

これ、もう一度使えないかな?

R0011775
Duronのエンブレムを貼っているけれど、中身はAthlonXP 2000+(実クロック1.67GHz)。この筐体は3-4年位使っているけれど、AMDのCPUしか載せたことがない(^_^;;)

R0011777
まずは今やしょぼしょぼの標準250W電源を外し、350Wの無音タイプに載せ替え。

R0011776
ファンレス電源だけに巨大なヒートシンク。

R0011780
HDDは手持ち流用だけれど、防振アダプターで5inchベイに装着。

R0011779
FDDや3.5inchベイ金具をすべて取り払い、コード類もまとめて中身すっきり。
ちなみにグラフィックカードは、クローゼットの隅ですっかり存在を忘れられていたmatrox Millennium G450 32MB DH(動作確認済)。

R0011781
変圧コネクタで筐体ファン(2台)の回転数を落とし、さらに筐体の内側にラバーシートを貼って静音性向上。

んで、どきどきしながら電源入れると…
R0011860
BIOS画面キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

R0011863
実験的にFedore Core 3をインストールしてみましたが、特にトラブルになることもなく起動画面まで到達。
とりあえず使えそうで良かった良かった。

で、何で静音性にこだわっているかというと、勉強も兼ねてサーバーを立てたいと思っているのですよ。 目標としては自宅サーバー公開してXOOPS入れて、 今@nifty @homepageココログでやっている2サイトを 統一できたらなぁ…とは考えているのですが、全くの初心者にはハードル高い気もします(光ってハブだけじゃ 複数マシンのネットアクセスが出来なかったような…)。 かと言ってPCが2台しかない状況でファイルサーバーにするのもなんか勿体無いし。
ただ単にXOOPSやMovable Typeやるだけなら、 ロリポップみたいなレンタルサーバー借りてやるのも 手でしょうし、@nifty @homepageでもcgi使えばそれっぽい事は出来るかもしれない。ここら辺は、月極料金が どのくらいかかるかも考えに入れるつもりです。
あとは、\5,000〜\10,000-位の中古PCにHDDとメモリだけ積み替えてファイルサーバー仕立てて、 こいつをGIMPOpenOffice専用マシンにしちゃうとか (OpenOfficeって言えば こんな事件もあったなぁ…元ネタはこちら)、 デスクトップ環境で遊んでみるとかってのもありかなー。Linuxも素人だから、勉強しつつ実用につなげるのは むしろその方が良いのかなって気もします。

|

« 東京画像-新宿 | トップページ | 東京画像-新宿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29870/3734656

この記事へのトラックバック一覧です: 余物在福。:

« 東京画像-新宿 | トップページ | 東京画像-新宿 »